新型コロナウイルス感染症に関する
当医院での対応とお願い

1、当面の間は痛み・腫れ等緊急性のある方の治療を優先して行います。

2、定期検診、クリーニング、歯石除去、矯正等の処置は6月以降にお願いする場合もあります。予め電話等にてご確認下さい。

3、二週間以内に海外渡航歴や発熱のあった方、ご本人やご家族でコロナウイルス感染症に罹患した既往がある方は必ず受付に申し出てください。

4、37.5度以上の発熱のある方・咳のある方は診療をご遠慮することもあります。

5、都合により診療時間が変更になることもあります。予め電話にてご確認下さい。

6、院内感染予防のために最善の努力を致します。皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

こしば歯科医院 院長 小柴慶一


障害者歯科学会認定医
埼玉県障害者歯科相談医
歯学博士 小柴 慶一